ホームページ制作 Web制作 富山県 @vox(アットヴォックス)

ブログ

@voxからのお知らせ、スタッフの日常などをお伝えするスタッフブログです。

メールが届かなくなったときに確認すること

公開日:2014年10月31日|Author:Staff|カテゴリー:ブログ
LINEで送る
Pocket

最近、いつものメールが届かなくなった!というお問い合わせが続きました。
その時の原因も含めて、まとめてみました。
※以下は、主にパソコンメールについて説明しています。
 

§メールが届かなくなったときに確認すること§

■メールアドレスの間違いを確認する(送信側)
初歩的なことすぎて怒られそうですが、意外と単純ミスが理由かもしれません。
× right → ○ light など

■ネットの回線を確認する(送受信側お互い)
NTT回線や各プロバイダー側で通信障害が発生している場合があります。
Yahoo!など、インターネット自体には繋がるかどうかを確認したり、ご加入のプロバイダーのホームページに障害情報がアナウンスされていないか確認しましょう。

■サーバー会社を確認する(送受信側お互い)
ネット回線が大丈夫でしたら、サーバー会社の可能性もあります。
同じようにご契約中のサーバー会社のホームページに障害情報がアナウンスされていないか確認しましょう。
例)ロリポップの障害情報
 http://lolipop.jp/info/obsta/

■メールの容量を確認する(送受信側お互い)
サーバー会社により、一度に送受信できるメールの最大サイズが決まっている場合があります。
大きいファイル・写真画像などを添付したりするとき、送れないまたは受信できないということが起こります。一般的な文字が中心のメールですとまず問題ないです。
因みにロリポップの場合、テキストと添付ファイルを合わせて10MBまでです。

blog_20141031

■メールボックスの容量を確認する(受信側)
これもサーバー会社により異なりますが、受信メールボックスには一定の容量があって、溜まりすぎてそれを越えてしまうと受け付けてくれません。
受信拒否となりエラーメールは返るはずです。受信側の人に要らないメールを削除してもらいます。

"最近変わったロリポップ"
弊社のお客様の中で利用されている方も多い「ロリポップレンタルサーバー」では、10月21日(火)より、1つのメールアドレスで利用できるメールボックス容量が変わりました。
※後日それについて、記事で紹介したいと思います。

この変更により、サーバーにメールを溜めすぎている方は、10月21日からメールが受信できないという問題が起こる可能性があります。ご注意ください。
さくらサーバーなど、この割合(メールボックスに何GB使うかなど)を自分で割り振れる会社もあるようです。

■メール受信設定を確認する(受信側)
サーバー会社によっては、管理画面の中で「メール受信設定」などの設定項目があり、受信を停止できる機能があります。
これが「停止する」になっていないかを念のため確認します。

そもそもこういう機能が必要なのか分かりませんが、先述したロリポップの場合、「停止する」と言っても受信側に届かないだけで、実際エラーもなく送れてしまうという状態で、これでは大問題になりかねません。(実際問題になりました・・・なぜ停止したかは不明ですが。
 

その他、迷惑メールとして処理された、受信側が転送設定している、など他の理由も考えられます。
現代ビジネスには、メールのやりとりがもう不可欠ですが、あまり過信するのも危険かも知れませんですね。
というわけで、より信頼のおけるサービス提供会社を物色中です。

※この記事を書きました。
サイト管理アカウント(ウェブマスター)です。

ページの先頭へ